秦叔宝

秦叔宝(生年不詳 - 638年)は、一般の兵卒から将軍にまで出世した人物。戦うたびに傷だらけになって振り切った猛将。何度も主君をかえるが、時の主君にはそれぞれ忠義を尽くしている。本名は秦瓊という。叔宝はあざな。 隋の将軍の来護児のもとで活躍し、出世する。 のち、隋の張須陀にしたがって流賊を討つ。張須陀が戦死すると裴仁軌の配下となり奮…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more