テーマ:三国志

 

三国志とか読み直そうかなぁと今考えています。 だけど眠いな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三国志最強の武将

三国志最強の武将といえば、呂布だとよく言われます。 ぼくは曹操や、孫策といった人たちを挙げたいけどなぁ・・・ 一騎打ちの強さのことを言っているのか、それとも何か他の部分の強さを言っているのかによって全然違う結論になるけど。 でもやっぱり、戦争の強さが、決め手ではないだろうか、と僕は思います。 とすると、皇帝の一歩手前にま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『レッドクリフ(赤壁)』の諸葛亮は、金城武

今日は公開研の代休。なので学校はお休みです。これからは12月の音楽祭に向けて動き出していくことになりそうです。 日本では、中国史に残る名宰相・忠臣といえば諸葛亮がまっさきにあげられます。そんな彼が登場する『レッドクリフ(赤壁)』という映画をやるそうです。三国志が、映画になるのは久しぶりのことじゃないかなぁ・・・ 諸葛亮役は、金城武。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしても三国志に引き寄せられ・・・ 陳到・趙雲について

趙雲と並ぶほどの武勇と忠義を誇ると称された、陳到という人物が三国志には登場しません(正史には登場する)。どうしてなのかはいまいち分かりませんが、趙雲がいるからまぁ良いだろうということになったのかも知れません。 というよりそれ以前に、まず趙雲がそこまで凄い人物なのか、ということが疑問視されています。物語の中では、五虎大将軍の1人とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三国志 牛金という人のこと

三国時代、魏につかえた牛金という武将がいます。三国志では端役扱いですが、史書のほうではけっこう凄い(というほどでもないが、それなりに)活躍をしています。なので今回はすこし、その牛金という人のことを、見てきます・・・  ①(赤壁の戦い後)曹仁の武将として300名の兵を率いる。そして攻め寄せた周瑜率いる呉軍6000人と戦い、追い詰めら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

諸葛亮は評価されすぎじゃないか

三国時代の英雄の1人としてよくあげられる諸葛亮。しかし近年、彼は優れた宰相ではあっても、決して優れた戦略家ではなかったのではないか、といろんな人が述べています。つまり政治は得意でも戦争は得意じゃなかったのではないか、ということです。確かに、彼は魏に対して5度くらい大きな戦争を仕掛けていますが、ほとんど領土を奪えていないし、負けたことすら…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more